チャリダー★ライターの「カクシゴト」

東京在住の広報ライターは何を考えているのか?

ロードバイクの走りが変わるパーツ交換ベスト3

レースも日本一周もしないけど、自転車に乗ることが大好きで、1日160kmぐらいのロングライドをのんびり楽しむお気楽チャリダー。そんな私が実感した、劇的に走りが変わった&ますます自転車が楽しくなったパーツ交換ベスト3を紹介します。

f:id:yodakazoo:20160118084147j:plain

 【第3位】サドル

f:id:yodakazoo:20160118084243j:plain

お尻が痛くて交換する人が多いみたいですが、私は太ももとサドルの形状が合わなかったので変えました。ツルシのバイクに付いていたサドルは、カーブに太ももを沿わせて(つまりは最も内側で)ペダルを回しても、ガニ股になっていました。

そこでフィジークのARIONE(アリオネ)に交換したところ、サドルと腿が干渉しなくなり、楽にペダリングできるようになりました。ちなみにアリオネは全長が30cmもあって、座る位置を走行中に自由に変えられるので、ロングライドでも疲れません。

【第2位】タイヤ

f:id:yodakazoo:20160118084341j:plain

タイヤを変えると、体感できるほど走行フィーリングが変わります。なんせ、唯一地面に接している部品ですからね。比較的安く交換できるパーツなので、費用対効果が高いです。

私は今はIRCのロードライト・チューブレスを履いてますが(すいすい転がります!)、クリンチャータイヤはミシュランのPRO4サービスクスルがグリップが良く、コスパも良くて気に入っていました。チューブはパナレーサーR'AIRを一押しします。薄くて軽いですが、正しい取り付け方と空気圧を管理しておけば、変にパンクすることはありません。

【第1位】ホイール

f:id:yodakazoo:20160118085104j:plain

ホイールは値が張りますが、タイヤ同様、変えると劇的に走行性能が変わります。一度買い換えたら長いつき合いになるので、私はデュラを買いました。

私のバイクフレームはアルミですが、ホイールをデュラにしたら、笑っちゃうぐらい軽々漕げるバイクになりました。

バイク(フレーム本体)を買い換えてもホイールは移植して使い続けることができるので、いいものを買っても元が取れると思います。何より、マジで走りが軽くて楽しくなるので、おすすめです。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。東京にも雪が降ってしまいました。しばらく自転車には乗れないかもなぁ。乗る人は、くれぐれも、Ride safe! でお願いしますね。

【こちらの記事もおすすめです】
買ったけど使っていない自転車グッズ、ベスト3+1
自転車ライトベスト3~数年使ったレビューです~