読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャリダー★ライターの「カクシゴト」

東京在住の広報ライターは何を考えているのか?

買ったけど使っていない自転車グッズ、ベスト3+1

ロードバイクと一緒に買ったグッズで、使っていない無用の長物があります。これから自転車を買う人はもちろん、持ち物の見直しの参考になればいいなぁと思うので、ちょっと恥ずかしいですが、ご紹介します。

【第1位】サドルバッグ
ええっ!? みんな使ってるじゃん! というグッズです。私も当初は使っていました。けれどダンシング(立ちこぎ)するときに妙に重さを感じるなぁ、と、ちょっと不満に思っていたのです。

f:id:yodakazoo:20160113222903j:plain

そこでツール缶に変えたところ、ダンシングだけでなく、平坦を走っているときも重さを感じなくなりました。もちろん、体への負担も減りました。重みのあるものは、なるべく下にしたほうがいいですね。

f:id:yodakazoo:20160113222916j:plain

ツール缶はボトルホルダーを1つ使うことになるので、ダブルボトルはできませんが、私はそれで困ったと思ったことはありません。なお、缶は凹みのあるタイプは物を入れづらい&取り出しづらいので、ずん胴タイプがおすすめです。

#サドルバッグは現在、クロスバイク(重さを気にしていない)で使っています。

【第2位】ツールキット

f:id:yodakazoo:20160113222935j:plain

アーレンキーとプラス・マイナスドライバーが一体になったやつです。これは重すぎて、一度使った(=持ち運んだ)だけで止めました。

とはいえ、いざというときのために必要です。なので、私はアーレンキーセットをばらして必要なサイズだけと、携帯用の小さなマイナスドライバーを持つようにしました。このほうがずっと軽くてすみます。

f:id:yodakazoo:20160113222950j:plain

#ツールキットを分解して、必要なものだけ持ち運ぶという手もあります。ちょっと使いづらいですが、使えないことはありません。

【第3位】極太ワイヤーロック

f:id:yodakazoo:20160113223023j:plain

地球ロックできる長さがあって、ワイヤーの太さは8mmです。なにかの罰ゲームかと思うぐらい重いです。こんなの背負って、走れません。ロードバイクで使うのは断念し、今はクロスバイクで使っています。

では、ロードバイクの鍵はどうしているかというと、細くて軽いワイヤーロックを使っています。

f:id:yodakazoo:20160113223044j:plain

工具があったら一発で切られる細さですが、基本的にサイクリング中に駐輪するのはコンビニ休憩のときぐらいなので、短時間かつ目の届く範囲に地球ロックすることで盗難を防いでいます。

#ちなみに本気で盗もうとする泥棒は、8mmぐらいのワイヤーでも切れる工具を持っているみたいです。太いからといって安心はできませんね……。

【番外編】トップチューブバッグ

f:id:yodakazoo:20160113223057j:plain

その名の通りトップチューブの上に付けるバッグです。デジカメやちょっとした補給食を入れるのにいいかなと思って買ったのですが、ダンシングすると脚にぶつかるため、即お蔵入りしました。

みなさんも、もしよければ、お蔵入りしちゃったグッズを教えてくださいね。

【ちなみに、買ってよかったグッズはこれです】
自転車ライトベスト3~数年使ったレビューです~