読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャリダー★ライターの「カクシゴト」

東京在住の広報ライターは何を考えているのか?

モンベル・サイクルトレーナーグローブ購入

グッズ 自転車関連_2016

朝のライドで指先に寒さを感じたので、モンベルのサイクルトレーナーグローブを買いました。

f:id:yodakazoo:20161210165024j:plain

なぜモンベル? それは、以前買ったシューズカバーが手頃な価格なうえに、物がよかったから(たしか今年で3シーズン目)。

グローブの素材は、手のひら側が合皮、甲側が通気性の高い布(裏起毛)。そこそこ温かいですが、日常で身につける“手袋”のような温かさはありません。

寒くない&蒸れない

初装着は12月上旬、朝9時の東京、天気は晴れ、気温は11度、強風。走りはじめた瞬間、指先に風を感じて心配になったけれど、結果は上々。

ライドで寒さを感じるようなことはありませんでした。かつ、走って体温が上昇しても、汗で中が蒸れることもありませんでした。

立体縫製で疲れ知らず

想定外で嬉しかったのは、立体縫製の威力。このサイクルトレーナーグローブは、着けたら自然と手がハンドルを握る形になります。逆にジャンケンのパーの形は、軽く力を入れないとできません。

パーに力が要るなら、グーには不要。というわけで、ハンドルを握るのに力が要らなくて楽でした。

この日は30分程度のライドでしたが、快適&楽な着け心地は最初から最後まで変わらず。いい買い物したな~、というのがファーストインプレッションです。(※セカンドインプレッションは、まさかの…「モンベル・サイクルトレーナーグローブは、親指が痛かった」

あとは早朝ライドで、どれぐらい温かいか、ですね。続報にご期待ください(って、早起きできる自信はないけど…)。
Ride safe and fun!

【こちらの記事もおすすめです】
ロードバイクの走りが変わるパーツ交換ベスト3

自転車ライトベスト3~数年使ったレビューです~